このエントリーをはてなブックマークに追加

きれいなものが好き

女性であれば、だれでもが、美しいものやきれいなものに心を奪われるのではないでしょうか?
もちろん、女性だけではありません。
最近では、男性もファッションや流行に敏感になってきていて、メンズエッグなどのファッション雑誌がとてもよく売れていると耳にします。
実際に街を歩いていても、男性の方のほうが、細かいところにまで気をつかっていることを感じさせるファッションをしているなと思います。
好感が持てるファッションをしているひとにお会いすると、「どんな方なのだろう?」と、その人の内面にも興味を持ちますし、センスの良さをうかがわせるアクセサリーを身に着けている方を見ると、通りすがりのひとでも目を奪われます。
わたし自身、そういう女性になりたいと、ここ最近、考えるようになりました。
そのように考えている人は少なくないと思います。
個性的でびっくりしてしまうようなファッションや、ブランド物をたくさん身に着けることがおしゃれなのではなく、ありふれたものでも、キラリと光るセンスのよさで、アクセサリーを身につけられたらいいであろうと思います。
もともとあまりファッションには興味がなく、機能性重視で洋服やバッグを選んでいましたが、最近になって、ちょっとした遊び心が人生を豊かにしてくれることに気づきました。
現在、二人の子供を持つ母親なのですが、今までは、髪の毛は邪魔にならないようにひとつにまとめ、日ごろは動きやすいようにジャージで過ごすことが多かったのです。
それが、ちょっとしたきっかけでカットモデルになることになって、今までとは全然ちがう雰囲気の髪型になったのです。
最新の髪型にしてもらえたことで、子育てに一生懸命で、自分のことなどかまうこともなかったことを、とても深く反省しました。
周囲を見てみれば、おともだちのママたちは、皆さん、きちんと自分に気をつかっているんだなとわかります。
そういった努力は、何歳になっても、お母さんになっても、捨ててはいけないと、痛感しました。
Copyright (C)2016どんな時に買いますか?とっておきのアクセサリー.All rights reserved.